共有資料を会議後にも閲覧できるようにしたい

最終更新日:

URL共有

資料共有のためにアップロードしたPDFは、URLを共有する事で会議後に閲覧してもらう事が可能です。
「Meeting/Sales」の「資料」から共有したいPDFの【プレビュー】を押下してください。

画面右上のボタンから【URLをコピー】を押下し、コピーされたURLを共有先の方にメール・チャット等の手段でお伝えいただく事でいつでも見ることが可能になります。
なお該当の資料にパスワードを設定している場合は、パスワードもあわせてお伝えください。

※共有資料にトークスクリプトが付与されている場合、企業ユーザー画面にトークスクリプトが表示されますが、共有先(ゲストユーザー)画面上ではトークスクリプトは表示されません。
※共有資料にパスワードが付与されている場合、企業ユーザー画面ではパスワード入力画面になりませんが、共有先(ゲストユーザー)画面上では資料閲覧前にパスワード入力が求められます。