チャット機能

最終更新日:

チャット機能の使い方

Callingでは会議中に音声通話の他、チャットによる文字でのコミュニケーションをとることが可能です。
URLなどの口頭では伝えにくい情報や、履歴として残しておきたい情報をやり取りする際にご利用いただけます。
このページではPC・モバイルアプリそれぞれでのチャット機能の使用方法をご案内いたします。

チャットの開き方(PC)

通話画面左下にある【チャット】ボタンをクリックします。
チャットに新しいメッセージが投入されると通知音でお知らせします。
通知音が不要な場合、チャット画面上部にある【ベル】マークをクリックすることで通知音を消すことができます。

未読のチャットメッセージがある場合には【チャット】ボタン上に未読数が表示されます。

チャットの開き方(モバイルアプリ)

左から2番目にある【チャット】ボタンをタップしてください。

チャット画面が画面全体に表示されます。
チャットメッセージとして投稿されたURLをタップする事で、URLのサイトを開く事が出来ます。

リンク先のサイトからCalling画面に戻る場合は画面左上の【<】をタップしてください。

通話後にチャットの内容を確認する

利用したMeetingルームがチャットログ保存ONに設定されている場合、Meeting後にチャットのログを確認する事が出来ます。
「利用状況」から「Meeting履歴」を開き、確認したい履歴の【チャット】を押下してください。

【チャットログをダウンロード】を押下する事で、テキスト形式でダウンロードする事も可能です。

※チャットはルーム毎に共通となります。同じルームを何度も利用した場合、過去のMeeting履歴を遡ってもチャットは最新のものとなるためご注意ください。