リアクション機能

最終更新日:

CallingMeetingでは10個の絵文字アイコンを使い、自由にリアクションする事が出来ます。
このページではリアクション機能の利用方法をご案内します。

リアクション機能を使用する

Meeting画面左下の「リアクション」ボタンをクリックすると、
吹き出しで使用できるリアクションの一覧が表示されます。
任意のリアクションを選択する事で、
リアクションを利用したメンバーの映像領域左上部分とチャット欄に選択したリアクションが表示されます。

※画面共有中の参加者はリアクション機能を使用する事ができません。