MacOSでの利用時に画面共有機能が使用できない

最終更新日:

macOS Catalina以降、OSの初期設定としてWebブラウザによる画面共有が行えない様制御されることになりました。
該当OSでCallingをご利用の場合、OS側の設定を変更しない状態では画面共有ウィンドウの「共有」ボタンを押下しても画面共有が行われません。

このページでは画面共有を行えるようmacOSの設定変更手順をご案内します。

画面共有の許可手順

画面左上のリンゴマークを選択し【システム環境設定…】をクリックしてください。

システム環境設定ウィンドウの【セキュリティとプライバシー】をクリックしてください。

セキュリティとプライバシーウィンドウの「プライバシー」タグから「画面収録」を選択し、
ご利用するWebブラウザにチェックを入れてください。

ご利用するWebブラウザが起動中の場合は【今すぐ終了】を選択してください。

この設定が完了した後、CallingMeetingにアクセスいただく事で画面共有が行えるようになります。