ブロック・非表示・通報

最終更新日:

CallingChatでは悪意のある問合せ等を、それ以上受け付けない様ストップする事ができます。
このページではブロック・非表示・通報の利用方法をご案内いたします。

受け付けた問合せをブロック等の状態に変更する

ダッシュボードから状態を変更したいコンタクトを選んだ状態で画面右上の設定(「・」が縦に3つ並んでいます)
をクリックし、任意の状態を選択してください。

状態内容
ブロック・全企業ユーザーのダッシュボード上非表示となる。
・問合せ者はメッセージを入力できるがChatbotによる返答は行われない。
・問合せ者が入力しても企業側のダッシュボードには表示されない。
非表示・非表示設定した企業ユーザーのダッシュボード上非表示となる。
・問合せ者は通常通りChatを利用できる。
・問合せ者がChatへ操作を行うと企業ユーザーのダッシュボードに再表示される。
通報・全企業ユーザーのダッシュボード上非表示となる。
・企業側が通報した理由を選択する。
・問合せ者はメッセージを入力できるがChatbotによる返答は行われない。
・問合せ者が入力しても企業側のダッシュボードには表示されない。

変更した状態を解除する

状態を変更してダッシュボードから見えなくなったコンタクトについても後からもとに戻すことが可能です。
ワークスペースの管理者アカウントにて「設定」の「ブロック・通報」を開き、対象行の【解除する】をクリックし、
表示される吹き出しの【はい】をクリックしてください。

 

非表示の解除も同様で、ワークスペースの管理者アカウントにて「設定」の「非表示」を開き、対象行の【表示する】をクリックし、
表示される吹き出しの【はい】をクリックしてください。